MoriLabo(モリラボ)花粉バリアスプレー

新製品

MoriLabo(モリラボ)花粉バリアスプレー 花粉バリアスプレー

花粉バリアスプレー

新製品

2020年12月04日発売

印刷

このページをシェアする

製品の特長

シューッとスプレーするだけ。花粉をWブロック※1

●すっきりさわやかな森の香りです。
●メイクの上からでも使えます。
●パラベンフリーです。
●皮膚アレルギーテスト済み※2です。
花粉の付着を完全に防ぐものではありません。本品の使用とあわせて、手洗いやうがい等の対策をおこなうとより効果的です。

※1 スプレー時には、顔や髪のまわりに浮遊するスギ花粉をコーティングすることにより、アレル物質の働きを低減します。スプレー後には、肌や髪の表面をバリア層が包み込み、空気中のスギ花粉の付着を抑制します。
※2 すべての方に皮膚刺激やアレルギーが起きないというわけではありません。

使用方法

●目と口を閉じ、顔や髪から20cm程度離し、円を描くように適量をスプレーする。
○約4時間おきに1日3回~ 5回使用してください。
●缶を振ったり横向きや逆さまにして使用しないでください。
●顔にスプレーする時は目と口を閉じてください。
●スプレーボタンを弱く押した場合や使用量が多すぎる場合は、髪や衣服が濡れ、メイクが崩れ る原因になるので注意してください。

(噴射ガスがなくなり最後まで使えなくなる場合がある。)

使用シーン

使用上の注意事項

●幼児の手の届くところに置かない。
●肌や目に異 常を感じたり、香りがあわない場合は使用を中止し、 異常のあるときは医師に相談する。
●肌の弱い方は、 最初から顔全体に噴霧するのではなく、腕などで試 してから使用する。
●傷やはれもの、湿しんなど、異 常のある部位には使用しない。
●直接吸入しないよ うに注意する。
●高温になると破裂するおそれがあり 危険なので、直射日光の当たる場所、ファンヒーター などの暖房器具や加熱源の付近、自動車内に放置し ない。
●使用後は容器の口もとをきれいにし、キャップ をきちんとしめる。
●用途以外に使用しない。

応急処置方法

●万一、目に入った場合は、充分流水で洗う。異常のある 時は医師に相談する。

廃棄方法

●捨てる時は、火気のない戸外で噴射音が消えるまで ボタンを押し、ガスを抜く。
●地域の規則に従って捨てる。

品名
花粉バリアスプレー
成分
水、トドマツ精油、付着防止剤
内容量
50mL
その他
MoriLabo
モリラボとは、森の研究成果を暮らしに活かすヘルスケア製品ブランドです。

クリアフォレストは、エステーグループの日本かおり研究所(株)が国立研究開発法人 森林研究・整備機構と開発したトドマツから抽出した空気浄化作用に優れる「機能性樹木抽出成分」を活用した製品の共通ブランドです。
特許取得済 第6124340号

本商品は原料の一部に北海道産間伐材を使用しています。