お客様相談室

エステーは、お客様からの声を大切にし、
より皆様に愛される企業を目指しております。

【足もと用カイロ(くつ下用・中敷)】カイロが膨らんでしまいました。

カイロは主原料の鉄粉が空気に触れて酸化する(錆びる)際の反応熱により温まりますが、足もと用カイロ(くつ下用・中敷)は酸素量の少ない靴の中でも発熱が持続するように設計しています。
靴を履かない状態や通気性のよい環境では酸素を取り込みすぎて急激に温度が上がり、膨らむことがございます。
膨らんだカイロは高温になっているためやけどの恐れがあり、また、破れて中身が漏れ、靴や靴下を汚す場合がありますので、ご使用はお控えください。

その他のQ&A

このQ&Aに関する製品情報