クルマの脱臭炭 ワンボックス・ワゴン車 シート下専用

クルマの脱臭炭 ワンボックス・ワゴン車 シート下専用 ワンボックス・ワゴン車 シート下専用

ワンボックス・ワゴン車 シート下専用

オンラインストア

※購入先は外部サイトとなります。価格やサービス内容については、各サイトに記載されている 内容をよくお読みになり、ご自身の責任でご利用ください。

印刷

このページをシェアする

製品の特長

脱臭炭をクルマのシート下に入れよう

●車内のニオイを強力脱臭。(備長炭+活性炭)
●車内で気になるタバコ臭・エアコン臭などに効く。
●ゼリー状の炭が小さくなるので、交換時期がはっきり分かります。
●2つに分けることで広い車内を効率的に脱臭。(ワンボックス・ワゴン車のみ)

使用方法

① 台紙のジッパーA・B及びミシン目にそって、切り離す。
② 台紙から容器を取り出し、アルミシールをはがす。

③ 台紙に、容器を元通り入れる。
④ 助手席シート下と後部(シー卜下・ラゲッジスペース)に置く。
※すべって動く時は、付属の両面テープを水色部分に貼って固定してください。
※効果は1~2ヵ月持続します。(季節や使用状況により異なります。)
※使用前に容器の内側に水滴が付いていることがありますが品質には問題ありません。

小さくなったらお取り替え

使用上の注意事項

●必ず運転席以外のシー卜下に設置する。運転席側はペダル操作の妨げになる恐れがある。
●車種によってはシー卜の下に本品が入らない場合がある。
●表示された使用方法に従い必ず水平面に取り付ける。
●シー卜下に送風ロや器材がある場合は、本品でふさいだりしないように注意する。
●万一、内容物がこぼれた場合、シー卜や樹脂、塗装部分に付くとシミやヒビ割れ等をおこす恐れがあるので、速やかに布などで拭き取る。
●両面テープの貼り直しは粘着力の低下を招くので避ける。
●用途以外に使用しない。
●保管の際は、直射日光の当たる場所、40℃以上になる所に置かない。
●廃棄の際は、地域の規則に従って廃棄する。

<警告>
●食用不可:人体に害があるので、絶対に食べない。
●皮膚に触れた場合、かぶれる恐れがあるので注意する。
●幼児の手の届く所に置かない。

応急処置方法

●万一、食べた場合は、直ちに医師の診察を受ける。
●誤って目に入った場合や皮膚に付着した場合は、直ちに流水で15分以上洗浄し、異常があれば医師の診察を受ける。
●使用中気分が悪くなった場合は直ちに使用を中止し、気分が回復しない場合は、医師の診察を受ける。

品名
自動車用脱臭剤
用途
車内の脱臭
成分
活性炭・備長炭・無機系脱臭剤
内容量
150g×2個
使用期間/使用回数
約1〜2ヵ月間(季節や使用状況により異なります。)

その他の用途・製品ー 車関連用品 ー